花柄やヒョウ柄は「おばさん」をイメージするので、避けた方が無難です。

NGな服装~女性編~

 

世の中の女性はそのほとんどがファッションやメイクに強い関心を持っていますが、中には男性から見て少し痛いと感じる服装やメイクの女性も散見されます。

 

特に服装については好みが分かれるので、男性にモテたいと考えている女性は今一度自身の服装を見直してみる事が大切です。

 

最近ではスカートとパンツの中間的な存在として知られる「ガウチョパンツ」を着用する女性も数多く見掛けますが、ガウチョパンツ特有の幅広さが身体のラインを太く見せてしまうことが多く、男性からは否定的な意見が続出しています。

 

確かに人気モデルが着用していると格好良く見えることもありますが、基本的には痩せている人でも太って見えてしまうことが多いので、ガウチョパンツは男性側からするとNGな服装の上位にランクインしてしまいます。

 

また、男性側から見てNGな服装のトップを常に独走しているのが「フワフワとしたお姫様ファッション」です。

 

最近ではゴスロリファッションという言葉が世間でも浸透しつつありますが、こうしたゴスロリファッションやお姫様系ファッションはとにかく「男性ウケが悪い」という事だけは覚えておく必要があります。

 

また、女の子的な印象を与えるために効果的だと考えている女性は多いかもしれませんが、意外と男性から不人気なのが「花柄ファッション」です。

 

花柄を敬遠する男性は多く、彼女に着て欲しくない服装ランキングの上位には常に花柄ファッションがランクインするほどの不人気度を誇っています。

 

ほとんどの男性は花柄を見ると「おばさん」というイメージを抱いてしまうため、たとえ花柄が好きだとしても意中の男性と接する際の花柄ファッションは避けた方が無難と言えます。

 

豹柄の靴

また、花柄ファッションと同じくらい男性から不人気なのが「ヒョウ柄ファッション」です。

 

ヒョウ柄というとリッチやセレブといった印象を抱く人も多いですが、その一方で「大阪のおばちゃんを連想してしまう」という意見も多く聞こえてきます。

 

そのため、意中の男性と接したりデートをする場合もヒョウ柄ファッションは避けた方が無難です。